ピアノ&ヴォーカル イツロモリ(exコカリクー4d)のブログ


by cokaliku

タグ:イツロモリ ( 7 ) タグの人気記事

電車に飛び乗って

ライブ会場に向かってます。なんとか仕上がったわー。今日しか出来ないカバーやります。
おせちの買い出しの途中にどうぞ!
[PR]
by cokaliku | 2009-12-30 15:20 | 日記

我が家の

壁を改造しようと思って
こんな事始めました
a0147192_2016388.jpg

24mm厚、幅140mmのスギの板を
バーナーで焼き焼き
a0147192_20173440.jpg

丸こげになった所を
金ブラシでゴシゴシ
a0147192_20184591.jpg

こんな感じになります。
写真だと分かりづらいけど、柔らかい所はへっこんで、
固い所と凸凹になります。浮造(うづくり)といいます。
この後、つや消しのニスを何度も重ね塗りすると、
かなり良い感じになります。
続きはまた今度(ヒマな時に作業するので...)
[PR]
by cokaliku | 2009-12-07 20:24 | 日記

本当言うと

やっぱりちょっと心が苦しかった
今日、朋友バンド『ビードローズ』のワンマンでした。
イベントもストリートもレコーディングも沢山一緒にやった仲間。
なんか壊してしまった感じ。
ごめんよ、うちら解散してしまった...
ステージに立ってる4人は眩しかった。

バンドってさ、恋愛と一緒で、
一人でもベクトルが違うとうまく行かなくなる。
これは結構苦痛だ。
僕も『続けること』が最大の目標ではあったけど、
ビードローズみたいに出来なかった。
もちろんそれは真剣に考えてたからこそなんだけど、
結局は僕に引っ張る力や、音楽に魅力がなかったからなんだよね。
今夜、仲間の素敵なステージ観てそんな風に思った。

ちゃんと言ってなかったけど、
音楽は続けます。
今、どういう形態でやるか考え中。
ツアーやって、ストリートやって
今年出来なかった事やって、
年末にはワンマンをやりたいと思ってる。
その為に解散したんだからね。
これからもよろしくお願いします!

ビードローズ、最高でした。
格好良かった。
仲間で居続けられる様に
僕もしっかりやろう
[PR]
by cokaliku | 2009-12-05 02:41 | 日記

先日のBLUE+BLUE vol.2は

とにかく楽しかった!
うみカメラマンむらいさちさんの写真はとても素敵だったし、
ウクレレ唄うたいのAO AQUAさんの歌声は鳥肌ものだった。
やっぱりこういう異種格闘技的なものはワクワクします。
始まる前は不安だったりするんだけど、
みんな良い人ばかりで助かりました。

霜田りえこさんの新作『もりのパンやさん』は如何でした?
まだスタートしたばかり。これから改良に改良を重ねて成長するでしょう。
お話の最後に付けた新曲『ソーダ水(仮)』
子供向けに、ぽにょ級の中毒キャッチーを狙ったのですが...
恐るべしジブリ!やはり難しかったです。
勉強勉強。

監督クロキユタカ氏、絵 霜田りえこ氏の『月』
You Tubeにアップされているので
是非ご覧になって下さい!
見るたびに発見あり。素晴らしいです
特に後半。
はー切ない。
僕の曲をこんなに広げてくれて感謝です。
5つ星、20個目標です。
みんでクリッククリック
月 新作アニメーションPV!
[PR]
by cokaliku | 2009-12-04 14:54 | 日記

今年最後のライブ!

2009.12.30(wed)
四谷天窓.comfort 

イツロモリ(from コカリクー4d)/米と茶碗/ウワノソラーズ

17:30op/18:00st ¥2,000(ド別)
※3F四谷天窓&5F.comfort共通チケット

僕はトップバッター
18時からたっぷり歌います!


a0147192_2133202.jpg

[PR]
by cokaliku | 2009-12-03 14:41 | ライブ情報

アルバム通販

『朝日のちょっと手前』
a0147192_20273240.jpg

ピアノの弾き語りを中心に広げる珠玉の短編集の様な世界。どの曲を聞いていても、
どこか日本でないような、そして昔の事のような、そんなイメージが
セピア色の感情になって浮かび上がってきます。
1、初恋レター
2、チャイム
3、足音
4、吉祥寺へ
5、スホンジ
6、睡魔に勝てない
7、kouen_0216
8、キャタピラ(弾き語りバージョン)
9、風が出てきた(弾き語りバージョン)

  1500円(税込み)




『カーブの世界』
a0147192_20351397.jpg

ピアノロックバンド、コカリクー4dの第4作目となる本作は、
ギターサウンドも華を添えるカラフルなポップ・ン・ロックをパッケージ。
フロントマン、イツロモリが描く歌世界に広がりを与えるフォースフルなビート&ハーモニーは、
さらに疾走する”コカ4”の現在進行形だ!
1、引っ越しました
2、トーキョウハイカロリー
3、スライダーの彼方
4、月
5、クマヤマダソング

 1260円(税込み)




『ヨーロッパちょうちょ』
a0147192_20371123.jpg

アナログのマルチを使い、細かい質感にまでこだわってレコーディングしたコカリクー4dの3rdアルバム。とてもトリオとは思えない分厚いサウンド。アメリカ現代文学に出てくる主人公の少年のセリフのような歌詞。ジャケットのデザインや曲のタイトル、それにバンド名にいたるまで独特のセンスを感じます。ふと気かつくと口ずさんでいるメロディーも最高に大好きです!(studio Leda水谷)
1、アカデミー
2、キャタピラ
3、フライフライラリルラ
4、かりん
5、僕はペンを持つ
6、風が出てきた

1260円(税込み)

下記サイトから
『アルバムタイトルとお名前、メールアドレス』を送って頂ければ
詳細をメールさせて頂きます。
sound human
[PR]
by cokaliku | 2009-10-16 20:15 | CDの注文

PROFILE

a0147192_21523212.jpg

イツロモリ(ピアノ&ヴォーカル)

ファンクポップスバンド『オロンガ・ポレポレ』
ギターロックバンド『トゥート』を経て、
2004年、ピアノロックトリオ『コカリクー4d』を結成。
2009年11月解散と同時にソロ活動始動。
疾走おセンチピアノロックをテーマに活動中。
身魂と楽器が一丸となった奔放な語り弾きが、
時に潔く、時にセンチメンタルに、
颯爽と駆けめぐる!

いいことがあるように歌うのさ!
[PR]
by cokaliku | 2008-08-03 21:41